公園めぐり①〜南幌中央公園編〜

こんにちは


公園マーケティング部の河口です。


(あ…そんな部はなかったですね…)


 


公園、それは子どもの身近なテーマパークであり、


大人の憩いの場。


 


子どもには近場のよく行く公園があるものです。


でもねぇ


子どもも大人も近場はすでにあきているわけですよ。


 


ということで、今回向かったのは「南幌町の中央公園」です。


南幌町市街地7.4ヘクタールの広大な敷地を持つこの公園は、


子供から大人まで、手軽にスポーツが楽しめる施設が沢山あり、


特に人気があるのは、全18ホールのパークゴルフ場や大型すべり台です。


(南幌町のホームページから引用)


 


そのすべり台がすごかったのです。


k03


 


 


 


 


 


 


 


 


 


まずビルの階段のような階段をのぼります。


その脇にはロッククライミングが…


k04


 


 


 


 


 


 


 


 


難易度たかっ!


長女の手が届かない…


階段をのぼりきるとそびえ立つすべり台。


k01


 


 


 


 


 


 


 


 


レッツゴー!!


k02


 


 


 


 


 


 


うーん、写真じゃ伝えきれない、このすべり台の大きさは


ぜひ、体感していただきたいものです。


(僕はおしりが痛くなるのですべってませんけどね)


 


しかし、子どもは2回すべってあきましたとさ!


他の遊具でも遊びたくてしょうがないようです。


 


また、面白い公園があったらご紹介しますね。

kawaguchi
グラフィックデザイナー
1984年生まれ。最北の街、稚内市出身。2人の娘の父。
家庭菜園、海釣り、キャンプが好き。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す