最強の調味料

日々体調が変わりやすい年頃の鈴木です。


春先にテレビの情報番組で醤油と甘酒を取り上げていました。


甘酒は『飲む点滴』と言われて、ここ数年で脚光を浴びていますよね。


どちらもとても簡単だったので、即作ってみました。


 


甘酒は、温度計がなかったので適当にやってみたところ大失敗・・・


酸っぱい甘酒になりました。


やはり温度は重要です。(後日温度計を買いました!)


 


でも、何より簡単なのは醤油麹!


DSC_0248


<材料> 醤油300cc


     米麹200g(乾燥を使用)↑


どちらも、スーパーで簡単に手に入ります。


 


常温で発酵させようと思うと、季節で発酵スピードが違いますが、真夏なら3、4日くらい、真冬なら最低でも1週間。


(炊飯器など使って早くする方法もあるみたいです)


 


 


DSC_0256


 


混ぜた直後はこんな感じ↑


 


 


DSC_0260


1日たってこんな感じ↑(7月頃)


 


DSC_0282


これでたしか・・・4日くらいだったと思います。↑


 


お醤油の代わりに納豆ご飯や冷奴・湯豆腐にかけたり、肉や魚をソテーして絡めたり、煮物にもOKです。


米麹はビタミンB群が豊富だそうで、疲労回復にも効果があるかも?


数年前にブームになった塩麹より旨味が多いそうです。


 

suzuki
経理

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す